FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

乱れた箸使いは乱れた食卓にあり。食文化の崩壊が国家の崩壊を招く。

  • Post on 2018.02.26 09:19
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)

箸の持ち方 


ルメ番組や全国各地の美味しい料理などが紹介され、それをタレントらが食べるシーンが映し出される。気になってしまうのが箸の持ち方キッチンだよ。お箸_m正しい持ち方をしている人が少ない。


口々に「おいしい!」と言ってはいるが、それを見ている側としては食べ方も然ることながら箸の持ち方が下手なので美味しくは見えない苦い顔


箸の持ち方も日本文化の一つであり、箸の作法までキチンとしろと言わないまでもテレビに出るなら最低限の作法は身に付けるべきだ。

例えば、ゴルフのスイングもレッスンプロなどに指導され、それを直そうと思うと却って打ち難くなる。自己流のスイングでも差し支えなく打てるので、ぎこちないスイングの儘で固まってしまう。ゴルフに限らず他のスポーツも同じ野球 

箸の持ち方も始めは持ち難いが意識して続けてれば直ります。要は、直そうとする意識に乏しいか、恥ずかしいという意識が欠落しているだけのこと。

因みに、箸の持ち方というのは筆やペンの持ち方と同じ。箸使いの下手な人というのは往往にして字も下手なのが多い。

箸の持ち方も満足に出来ない人が氾濫していることは、日本文化の崩壊の序章でもあると言っても大袈裟ではない。箸置きがあるなら箸置きに置くという、そういう当たり前のことが何故に出来なくなってしまったのだろう。

食事や酒席で、箸置きではなく器の上に箸を置く「渡し箸」をされるとそればかり気になって食事どころではない(笑)ご飯_m 

自分の場合、別に詳しく教わった訳ではないが、親や兄弟の箸の持ち方を見てれば自然に身に付くもの。やはり育った環境は大きく、乱れた箸使いは乱れた食卓にあり、親が、箸使い出来ないか単に甘やかされて育ったということだ。

 

町田支社  逆井 文夫

 

 

 

スポンサーサイト



☆ ~ 凄 貸 店 舗 ~ 第 1 弾 ~ ☆

  • Post on 2018.02.19 09:19
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)

お辞儀 貸店舗物件のご紹介です お辞儀

場所は、JR横浜線「 相模原 」駅 の好立地物件です。
相模原市役所前★さくら通りに面しているデザイナーズビル3階☆
★ メ イ プ ル 1 9 9 0 ビ ル ★

外観① 

外観③ 

3階平面図(修正) 

店舗内部① 

店舗内部③ 

~毎年、4月には相模原さくら祭りが行なわれます。
~相模原市は政令指定都市で、人口は約72万人の住みやすい街です。

外観~桜画像 
 
店舗・オープンデッキからは、さくら花見のロケーションは最高ですよー!
今回、募集する店舗は  重・軽 飲 食 業 OK ☆キラキラ  ★ ★ 限  定 ★ ★ です!!
さらに ~ 短 期 貸 も 可 能 な 凄 店 舗  !!!
オープンデッキがあるので~春から秋までのビアホール(夏季限定短期貸)
イベントや催事~なんでも OK 1ヶ月でも。。。。。
物件概要は、
    ☆ 所在地:神奈川県相模原市中央区千代田2-2-15
    ☆ 店舗面積:115.27 ㎡(34.86坪)
    ☆ オープンデッキ面積:119.07 ㎡(36.01坪)
    ☆ バックヤード他面積: 65.45 ㎡(19.79坪)
    ☆ 総賃貸面積:299.79 ㎡(90.68坪)
※ 一部、カウンター・厨房機器あり、造作・内装(現況有姿で賃貸)

☆~お家賃は~オープン賃料で~~安くしますよ~~~★

地図 
 
えばた。。。でした。





八・緑マウンテンウォーキング

  • Post on 2018.02.13 10:14
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
まだまだ寒い日が続いていますが、春に向けたイベントをご紹介いたします    
相模原市緑区と八王子市の、市民団体の交流を目的とした連携事業として、     
「八・緑マウンテンウォーキング が開催されます

高尾山 を中心としたウォーキングイベントとなりますので、もしかすると       
厳しい山道 が待ち受けているかもしれませんが、初春の体力増強のために     
参加されてみてはいかがでしょうか       


編集後データ

町田支社 : 磯部


☆一枚の絵シリーズ☆

  • Post on 2018.02.05 10:37
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
今回、第8回目 という事で、どの様な絵を紹介するか迷いました、写真の取り方が悪くピンボケしていますが申し訳ありません。作者は裏書が無いのでサインからワカミヤ氏と言う方が描いたヨーロッパの風景画です

絵

額装

サイン

油彩画で描かれている、整然と立ち並ぶ家屋を写しています。ギリシャのアテネかスペインのバレンシア地方の様に思われます。
あくまで趣味の世界で有ることをご理解下さい。次回から銅版画をご紹介予定です。どの様な版画絵を紹介するかお楽しみに

町田支社 小林



△ Move to top of this page