FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

田舎暮らし

  • Post on 2019.05.21 10:30
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。町田支社です

先日、『ポツンと一軒家』というテレビ番組を今更ながら、初めて観ました

1軒目は、山林の中に、山奥にポツンとある家に住む老夫婦。それでも、毎日、友人たちが世間話をしに、老夫婦を訪ねて来てくれ、お茶出しが今の仕事だとうれしそうに話しておられました。

2軒目は、これまた険しい山道を登ったところにある女性の民家。女性が、自身が育ったその民家を民宿として経営していらっしゃいました。今は、休業しているとのことですが、民家は手入れが行き届いており、五右衛門風呂や、囲炉裏、かまど、など今やめったにお見かけしない、古き良き日本の家屋風景がとても素敵でした。

なぜ、気になってこの番組を観たかと言うと、田舎暮らしに興味を持ち始めたからです

若いころは、田舎に憧れは全くなく、年長者の方から、「年を取ると田舎に住みたくなるよ」と言われても、全くピンとこなかったのですが、ここ最近、自然の中でゆっくり老後を過ごしたい!という思いが漠然と湧いてきました!

といっても、漠然としすぎて、現実的に本当にできるのかと考えると、いろんな問題や課題がありますよね。

私が一番気になっていたのは『人間関係』、『生活の糧』です。

番組の中の、老夫婦のように家族や友人に囲まれて過ごす。女性のようにお客様の為、民家を守り、民宿業を営む。

この2軒の例は、私が気になっていた問題点をクリアしていたので、とても心に残りました

それが実現可能かというのは別として、この番組以外にも、退職後、脱サラ後、田舎に移住した方のいろんな例を放送している番組がよくありますので、それらを拝見しながら、いろんなをこれから膨らませていきたいと思います!

dennenn.jpg


スポンサーサイト

わが街 町田 北部丘陵歳時記

  • Post on 2019.05.07 10:54
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。町田支社です。

長い10連休が終わりましたが、まだまだハイキングにはいい季節です

そんな季節の今回はわが街、町田にある北部丘陵のご紹介


北部丘陵は東京都心や横浜中心部から直線距離で30キロ程度の所に位置しており、多摩ニュータウンと町田市の市街地に挟まれた場所にあります。

これら都市化された地域とは別世界のように広がる農の風景や樹林地の緑、潤いある水辺の風景、生物の貴重な生息の場があります。

また、数多くの歴史・文化の足跡を見ることもできます。

こうした立地・緑・水・農・歴史・文化は全て北部丘陵の魅力であり、町田市民のみならず首都圏に暮らす多くの人々にとっても貴重な資産です。


キャプチャ1
                           北部丘陵の位置図



キャプチャ2
                           北部丘陵の航空写真


キャプチャ5
ホタルカズラ
キャプチャ4
アセビ


地域の自然環境を保全するとともに、地域伝統文化の継承及び市民が参加する各種の環境学習会や体験イベント等を実施しています。

里山をハイキングしてみてはいかがでしょうか


町田支社 逆井文夫



ゴールデンウィーク休業のご案内

  • Post on 2019.04.23 12:32
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
*********************************************

【ゴールデンウィーク休業のご案内】

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、2019年4月27日(土)より2019年5月6日(月)までの間ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。


連休期間中に頂きましたメールへのご返答は、5月7日(火)以降に、順次行ってまいります。
ご返答までに少しお時間をいただく場合がございますことを予めご了承下さい。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

※尚、担当者へのご連絡は各自携帯電話にてお承りしておりますので
 直接お掛け頂きますよう宜しくお願い致します。


株式会社 テンポアップ 町田支社

*********************************************

鯉のぼり

  • Post on 2019.04.17 10:15
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。町田支社です

4月も、もう半分が過ぎました。

早くもゴールデンウィークですね。10連休という長期休み
みなさんは、どのように過ごされるご予定でしょうか。

そんな長いお休み、お出かけしたいけど遠出はちょっと無理街中の人ごみも出来れば避けたいという方に

わが町町田のぶらりおでかけスポットをご紹介いたします!!


【第16回鶴見川泳げ鯉のぼり】
日時:4月28日(日)~5月5日(祝・日)
場所:町田市野津田町 鶴見川 参道橋~丸山橋付近
アクセス:鶴川駅・町田駅より「田中入口」バス停下車

こいのぼり


大小200の鯉のぼりと20の武者のぼりがあがり、12~13軒の屋台も並びます。
鶴見川の自然の中に鯉のぼりが優雅に泳ぐ姿が壮観です

鶴見川に降りて川遊びも楽しむことができます。
浅瀬で流れも速くないので、小さいお子様も、水遊びが楽しめますよ

私も、ここ毎年参加しているのですが、なんと、このイベントは今年が最後だそうです!!寂しいっっ!!

もしゴールデンウィークのご予定がない方、町田で自然を感じてみませんか?

空間を売るアイデア

  • Post on 2019.04.11 10:03
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。町田支社です

今回は、4月6日(土)「NHKスペシャル 」(東京 超高層シティー)で紹介された【禁じ手《空間売買》】の衝撃について。

この手は、本当の【禁じ手】だったのでは・・・
※NHK【平成史】シリーズをご覧になっている方は、多いとは思います。でも、今回は、驚きました。

(1)建造物の上空(つまり空間)売買???
しかも、ビジネスとして成立する???


(2)六本木ヒルズ(え!今更とお思いでしょうが)、その「納得の凄さ」とは!!!

番組は、この2点を紹介しながら、今後の「日本経済の光と影」への問題提起へと繋げていく50分間です。

【見逃した・・・】という方の為のポイントです。


《1》 丸の内の大家さん「M地所様」が、「J様」から、東京駅丸の内駅舎の上空空間を何と『500億円』で購入するまでの道筋。

その背景として、ドイツ(欧州)では、上空権という法律まであるという事。

そこには《石原元都知事&小泉元総理》の「規制緩和」(例の【ぶっ壊せ】です。)への挑戦、そしてこれらのポイントを、竹中平蔵元大臣が当時の背景を交え語られています。


《2》 六本木ヒルズに 、【G S証券】が入居する条件①「24時間×365日=止まらない」をクリアさせた『100億円』の自家発電システム  ②3・11時に51階のレストランのグラスも割れなかった『安全性』。

そして、クライマックスは、東京駅常盤地区『東京ドーム12個分の延べ床面積=丸ビル3棟』相当のビックプロジェクトと、今後の東京での超高層ビルP/J330本。

でも大丈夫なの?これだけ造って?

これには「M地所 高木元社長」が最後に答えます。

『バブルの最中にいる時は誰も分からない。』

本当に意味深でした。

皆様は、どう思い、どの様に感じられましたか。

※そうそう武蔵小杉を有名にした『タワーマンション』、2016年迄の40年間で、関東で800棟だったのが、2017年以降の予定は 160棟。

武蔵小杉の人口は、推定で1万人増加との事です。


星崎




△ Move to top of this page